プレシオサ 本物の、クリスタルガラスの輝き

ガラス工芸発祥の地、北ボヘミア───

18世紀、ガラス製造業の発達によってこの地で【鉛ガラス】が製造されるようになると、光の拡散性が高い反射性ガラスは好評を持って迎えられ、やがてガラス製のシャンデリア=クリスタル・シャンデリアが生み出されました。華麗なるクリスタル・シャンデリアは栄光の歴史の中で数多くの宮殿に使用され、その輝きは今なお失われることはありません。
ボヘミアクリスタルを製造するプレシオサ社は創業以来こうした伝統の中、技術開発と職人のたゆまぬ努力によって、チェコで最も有名な高品質クリスタルジュエリーとオブジェを作る世界的なメーカーとしての地位を築いてきました。

クリスタルライン【プレシオサ】は、このプレシオサ社製のシャンデリア用クリスタルガラスをディスプレイ用に構成したガラスパーツです。
本物の、クリスタルガラスが持つ純粋な輝きを是非お楽しみください。

[材質:クリスタルガラス(鉛含有量24%以上)]

本物の、クリスタルガラスの輝き


製品ラインアップ

2552

2552

2661

2661

2662

2662

2616

2616

1081

1081


お取り扱いの注意事項

お問い合わせ・資料のご請求はこちらから